西田のものづくり“どこまでも、現場目線”設計から製造、施工、アフターメンテナンスまで、社内一貫生産体制が現場視線のものづくりを支える。

設計から製造、サポートまで―メーカーだからできる社内一貫体制で、現場目線のものづくりを追求する。

西田は表面処理装置・排水処理装置の設計から製造、プログラミング、施工、アフターメンテナンスまですべて社内で行います。
作り手がメンテナンスまで行うことで、装置を使う現場の意見を取り入れ、設計や製造にフィードバックさせることができるのです。
「メーカーだからこそ製品に責任を持ち、現場目線を常に取り入れていく」
エンジニアとしての西田の気概です。

設計

完全受注生産だからこそ可能な、目的と環境に応じた最適な設計。

西田の特徴は「バランスの良い設計」。
メンテナンスまで行い、現場を知り尽くした技術者が、目的と環境に合わせた質の高いプランニングをいたします。
100%受注生産だからこそ、ご要望に一番マッチした装置をご提案できるのです。

設計

製造

社内一貫体制だからできるローコストで無駄のない工程。

部品の製造からはじまり、制御パネルや製缶、施工も社内で行う西田。メーカーならでは対応の柔軟さと、若手中心の技術者が生み出す発想力・アイデアが持ち味です。全国どこでも、時には海外まで赴いて、搬入・試運転まで責任を持ちます。

製造

サポート

メーカーだからこそ、サポートを重視。トラブル時にもすぐに駆けつけます。

トラブル時はもちろん、担当者が定期的にメンテナンスに訪れ、周辺機械までサポートいたします。
メーカーだからこそ最後まで製品に責任を持ち、現場で得た情報を新しい装置やサービスへ活かすことが私たちをより質の高いエンジニアへ成長させます。

サポート
NEXT 成長を続ける理由 全世界から愛される企業になるためにエンジニアを育てる西田の取組み